サプリなどの健康法で不調を劇的に改善|快調Keepアドバイザー

サプリメント

キトサンの栄養成分

キチンキトサンは、1880年代の前半にフランスでキノコから発見された、食物繊維の一種です。そして1880年代半ばに、そのキチンキトサンから高濃度のアルカリ溶液を使用して作られた物質が、キトサンです。 キチンキトサンの状態では体内で溶けにくいのですが、キトサンになると、胃腸で溶けて体に影響を及ぼしやすくなります。そのためキトサンを摂取した場合の効果についての研究が、積極的に進められるようになりました。 現在では、コレステロール値を下げる効果や老廃物を排出する効果、免疫力を高めて感染症を予防する効果が確認されています。さらに、エビやカニなどの甲殻類の外殻から、純度の高いものを抽出することも可能になりました。そのため手軽に摂取できるサプリメントなどの健康食品として、市販されるようになっています。

キトサンは食物繊維ですから、吸着性と難消化性とがあり、それによって体に様々な効果をもたらします。 たとえば、食事によって入ってきた脂肪分を吸着し、これを体に吸収させることなく、そのままの状態で体外に排出させます。つまりキトサンを摂取すれば、脂肪分が体内に吸収されにくくなるということです。同じく発がん性物質など体に悪影響を与える物質も、吸着された上で排出されていきます。キトサンを摂取することで、コレステロール値が下がったり、免疫力が高まって病気になりにくくなったりするのは、そのためです。 そのためキトサンから作られた健康食品は、健康のため、そして脂肪分の蓄積を防ぐダイエットのために役立てられています。